飯田市の自然素材の家|注文住宅・外断熱の工務店 太田建設


Staff Blog
太田建設スタッフブログ

床板あれこれ

投稿者: ohta  コメント (2)

ohta
 
カテゴリ: 建築コラムあれこれ

コメントを見る (2)

はじめまして。
ブログ、過去にさかのぼって読ませていただいております。
素材だけでなく建物の性能にもこだわりっていて興味が沸きました。
床材3センチもあるとは、びっくりしました。
自宅の新築を考えるにあたり、無垢の床材に興味を持っているのですが、節が目のように見えて苦手でして・・・節のないものをお願いすることや、パイン以外の木も選択肢にはあるのでしょうか?もし選択肢があるとして、その場合は金額的にはかなり変わってきてしまうものなのでしょうか?
また、壁や床は自然素材にこだわりたいけれど、例えばキッチンや洗面所等の設備についてはメーカーのシステムキッチンが希望であったり、濡れるような場所にはクッションフロアがいい、場所によってはアクセントクロスを使いたいというような、希望は受け入れていただけるのでしょうか?
もしよろしければ教えていただけると幸いです。

shiho (2017年5月19日)

shiho様、コメントありがとうございます!
お返事が遅くなり、誠に申し訳ありません!
ご質問の件ですが、床材で節のないものやパイン材以外も可能です。
しかし、金額的には床材を変更する坪当たり8,000円~25,000円程高くなります。
キッチンや洗面所等の設備について、メーカーのシステムキッチンや部分的なクッションフロア、アクセントクロス、全てご希望通りさせていただきますので、ご安心下さい!
また、具体的なお話など、ご希望でしたら、是非一度弊社にお越し下さい。
決して、しつこい営業など、一切致しませんので、お気軽にご相談下さい!

太田建設 (2017年6月7日)

コメントを投稿する